Translate

サイト内検索

2015/11/09

Rocket Mass heaterの燃料は薪と木質ペレットを使いたい

Rocket Mass heaterの燃料について

Rocket Mass heaterというのは燃焼の仕方がヒートライザーという構造を使った薪ストーブの事なんですが、それとは別に燃料に木質ペレットというのを使ったペレットストーブというのがあります。



薪と木質ペレットの両方を使いたいというのは冬に焚く薪が無くなった時に木質ペレットを使いたいという願望から作ったものです。試行錯誤を繰り返しながら長い道のりを経て出来たのですが、あと少し耐久性の問題が残っています。


この写真は木質ペレットを焚いている写真ですが木質ペレットが燃えている部分は特殊な形状をしています。この木質ペレットの形状が小さな顆粒状のため薪のような感覚でそのまま入れると空気を取り入れないので燃えずらい性質を持っているんです。

木質ペレットを燃やすための工夫

燃焼部で少しづつ燃えるようにするために木質ペレットを止めてそこで燃える様にする工夫をしてみたのが下記の写真です。


先端部分で木質ペレットを止めながら燃えながら木質ペレットを送りながらの三役を同時にこなす働きです。そこでここの部分の耐久性が問われるのです。問題なのが熱に強い材質という事になるのですが、自作で作っているので加工出来る範囲と手に入る材料という事になります。穴の開いている材料はステンレスのパンチングメタルという材料です。もう一方のはチタンで出来ています。チタンは酸化しづらいので思った通り耐久性も抜群でした。